スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

富士山に行ってきました。その2 

どもども、しょうそんです。

前回の富士山ツーリングの続きです。
今回も長いですが、お付き合いよろしくお願いします。

2日目は朝の5時に目が覚める。
前日は寝不足だったこともあってキャンプに来て始めてぐっすり眠れました。
外に出てみると・・・

富士ツー (7)

お~富士山がよく見えるな~^^
このロケーションのためにふもとっぱらに来たんです。
見れて良かった~^^

富士ツー (8)

富士山をバックにバイクをパシャリ!
うむいい絵です^▽^
写真を撮った後は、少し早い朝食をとり、今日のルートを考えます。
行きたい場所は事前にいくつか考えていましたが、本日は富岳風穴・鳴沢氷穴・スバルライン経由の富士五合目を
目指すことにします。
今日もふもとっぱらに宿泊予定なのですが、富士五合目に到着した時間によっては
もしかしたら道志の森キャンプ場に変更するかもしれないので一応撤収します。

またまた荷物満載で朝の9時に出発です。
青木ヶ原を走り、30分ほどで富岳風穴に到着。

富士ツー (9)

サクッと入場料を払い早速風穴に。

富士ツー (10)

階段の前に立つと冷たい空気が昇ってきます。

富士ツー (24)

階段は結構急で竹製の手すりを持って降りないとちょっと危ないかも。
入るとそこには・・・

富士ツー (11)

ドン!とドでかい氷柱が!
ライトアップされてとても綺麗です^^
この他にも大小多数の氷柱ができています。冬に富士山に積もった雪がとけ、出来るんだそうです。

中の通路は自然の形そのままで、天井が低くなっていて頭をぶつけそうになります。
終点まで進んでいくと・・・

富士ツー (12)

天然冷蔵庫?
何を冷やすんだろうと思っていたら、昔はここに様々な植物の種子を保存していたそうです。
昔の人達は色んな工夫をしていたんですね~~・・・

涼しい風穴に別れを告げ、次に向かうは鳴沢氷穴。
ここは風穴から10分ほどの所にあります。
ササッと到着。

富士ツー (13)

こちらも風穴同じ料金を払いサクッと中へ。

富士ツー (14)

こちらも風穴同じく階段を降りて行くのですが、やっぱりヒンヤリします。
風穴よりも更に寒い感じですね。

富士ツー (15)

中を進んでいくととにかく狭い!
風穴は一部を除いては普通に立って移動できるのですが、こちらはとにかく狭いし道も悪い。
本当に洞窟探索って感じです。
正直腰がツライですw

富士ツー (16)


それでも進んでいくと氷の通路が続いており、終点近くにはライトアップされた場所が。

富士ツー (17)

う~ん奥の方には氷の社?のような物が。
ライトアップされていることで不思議な感じになってますね。
うん。面白い^^

鳴沢氷穴を後にして、いよいよ富士山に登ります!
の、前に途中にある道の駅「なるさわ」で、ちょっと一服です。
こちらに入ると富士山がよく見えます。

富士ツー (18)

思わずパシャリ!
こちらで味玉入り焼きそばと味噌いもを食らいます。
味噌いもが美味い!
甘目の味噌とじゃがいもがよく合います^^

お腹が膨れたところで今度こそスバルラインに突入です!
ってところで今回はここまでです。

また近いうちに続きをアップします。
次回はいよいよ今回の旅の一番のネタとなる「彼」が登場します。
お楽しみに!
ではでは~~^^ノシ
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/23 Sat. 23:31 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

富士山に行ってきました。その1 

どもども、しょうそんです。

ちょっと間が空いてしまいましたが、GWに富士山にツーリングに行ってきました。
久々の長距離ツーリングで気持ちよかったです。
(人の多さが半端じゃなかったですが^^;)

今回はちょっと長くなるので、二部制です。
メインはもちろん富士山なんですが、二部の最後の方は僕の器と肝の小ささが見える記事となっておりますw

さてさて今回は行きは下道、帰りは高速で行く予定でしたので、深夜の一時に家を出発。
出発する時は「ここから、富士山まで長い道のりだぜ!」とか調子こいてましたが・・・・
滋賀と三重を抜け愛知県に入ったところで真夜中の道の暗さと寂しさにギブアップ^^;
(だって真夜中の山間部にいきなり人がいたらびびるジャン・・・マジでいたんですよオバケではないと信じたい。
でも近くに民家もないし車も停まってなかったし・・・・・・考えない方が幸せそうだTT)

愛知の豊明から高速に乗り新東名に。
そこからは新富士ICまでまっしぐら!・・・とは行かず、出発前にほとんど寝られなかった影響でメッチャ眠い・・・

富士ツー (1)

仕方ないのでチョコチョコSAで休憩と仮眠を繰り返し、10時前にやっと目的地「ふもとっぱらキャンプ場」に到着!
さ~~最高のロケーションを見てくれ!!

富士ツー (5)

って富士山の下の方しか見えんわ!
天気はいいのにな~~^^;
ちょっと雲が多くてちょっぴり残念なロケーションに・・・orz
まぁ、これはこれで綺麗なんですけどねw
それにふもとっぱらの雰囲気が良いですね。
だだっ広い草原にいるみたいな気持ちになれます^^
気持ちいいわ~~来て良かった!

さぁ、テントも張ったしちょっと一服したら早速富士山登っちゃいますか~!
とか考えてたんですが・・・・・一服したらなんと夕方!寝ちゃいました~~><
うぉ!マジか!11時くらいにテント張って一服したら16時って・・・・5時間も寝たのかよw

って事で、仕方ないので今日はキャンプ場近くの観光地に行って富士山は明日のお楽しみにしよう!
気分を切り替えて行ってきました。

富士ツー (6)

こちらも世界遺産「白糸の滝」です。
こちらの滝つぼに来るまでにもう一つ「音止めの滝」というのがあるんですが、似たような写真になるので割愛。
こちらはフェンス越しにしか見れないので、余り面白くありませんでした。
でも滝つぼのすぐ手前まで来るとやはり迫力がありますね^^

さてこの後は近くのスーパーで食料品を買出し、キャンプサイトに戻ります。
戻るともう夕食時です。
今回は色々と使っていなかった道具を持ってきていますので試していきたいと思います。

富士ツー (2)

まず随分前に作った自作のトライポッド。
同じく自作の焚火台ファイアスタンドもどきと合わせてみましたが、意外とまともに使えそうです^^
うむ、これは大成功ですな!

富士ツー (3)

続いて少し前に購入したB-6君の火入れ式。
肉を買ってきて一人BBQしましたが、これも一人用にはジャストサイズですね^^
燃焼効率もすこぶる良い感じです。

この他にもバイオストーブでスマホを充電しながら暖を取ったりしていましたが、天気が怪しいと思っていたら
案の定雨が降ってきました。
キャンプで雨が降るたびに思いますが、タープテントは便利ですね~~^^

焚火台をタープの下に移し、焚火と戯れているとあっという間に時間が過ぎていきます。
夕方まで寝ていたにも関わらず12時前には眠くなってきたので、そのままシュラフに入ってお休みなさ~い。

ってな感じで一日目はこんな感じで終了です。
近いうちに二日目をアップしたいと思っています。
それでは今日はこの辺で。ではでは~^^ノシ

Posted on 2015/05/14 Thu. 20:54 [edit]

CM: 2
TB: 0

top △

2015-05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。